ブログ


今年もありがとうございました。来年も宜しくお願い致します。(^^♪

こんばんは。

 

今年も余すところ残りわずか

となりました。

今年は、撮影や写真家としての

仕事が、とても充実していました。
従妹の大嶋太郎氏の助力により、

念願のホームページ作成が、

出来上がりました。
個展も4月のグリナート幹を初め、
10月に長崎県美術館、松坂屋静岡店

富士ギフトショップで、行うことが出来、

写真家としての額装販売も過去最高

となりました。


また、2月にはNHK富士山写真コンテストで、

最優秀賞を頂くことが出来て、

本当に良い年だったと思ています。

 

 

 

 

しかし、プライベートでは今年の10月から

母親の病状が悪化となり、12/6に亡くなって

しまいました。
母親は、やはり仕事に生きていた人の様に思います。
その中で、明るく、辛抱強く、優しさや

誠実さをモットーに、常に先を見据えて

行動をしていたと思います。
私が小さいころから、人とのコミュニケーションが抜群で、
家事をしながら、家の仕事もそつなくこなしていました。

 

今月は、怒涛のような一ヶ月でした。

しかし、この先、この一ヶ月の行動が今後、

花開いていけると、有難く思います。
来年の指針もなんとなく立てています。
今年の1月3日に立てた目標も、

お陰様である程度達成する事が出来ました。

写真の仕事は、本当に人との繋がりがとても大切なんだと、
肌で実感した一年でした。
いつもありがとうございます。
感謝、感謝です。

 

 

  

 

母親の死をきっかけに、より一層深みを増しながら、
写真人生を全うしていきたいと思います。

今年も本当にありがとうございました。
来年も宜しくお願い致します。

尚、喪中にて新年のご挨拶は控えさせて頂きます。
ご理解頂けると有難く思います。

今年の実績
写真家としての撮影枚数・・・21,153枚
撮影回数・・・・・・・・・・130回
フォトグラファーとしての撮影枚数
              59,600枚
撮影回数・・・・・・・・・・228回
合計ショット数       80,753枚
  撮影回数        358回

去年は、47,300枚、撮影回数が162回でした。
今年は、去年の倍動いた計算になります。

 

 

カメラのメンテも、視野に入れないとですね。

来年も宜しくお願い致します。
良いお年を、お迎えくださいませ。😊

             一期一会の写真たち
                 小林 修史

プライバシーポリシー  /  特定商取引に基づく表記      Copyright (C) 2019 小林 修史. All rights Reserved.