ブログ


富士市の撮影スポットについて(私なりの場所です。)

今回は、富士市についてアップをしたいと思います。

 

まずは、富士市の 由来について

  • 1966年11月1日、旧吉原市旧富士市旧鷹岡町岳南合併によって新設された市である。
  • 市町別人口は、浜松市静岡市に続いて静岡県第3位の人口を誇る。静岡県東部で富士都市圏に属する。また、富士山の南にあり、岳南地域という言葉も使われる。(Wikipediaから)

 

富士市の人口約25.3万人です。

前よりも,増えましたね。

 

さて、今回のテーマの撮影スポットをお話しさせて頂きます。

・まずは、5月の連休に賑わいを見せる富士市大渕笹場ですね。

〒417-0801 静岡県富士市大淵1516

新茶が出てくる時に、混雑する撮影スポットです。

 

この写真は、朝陽が登る前の茶畑と富士山です。

 

ここに雪が降った時の写真を見たことがあって、

 

これも撮ってみたいと思っています。

 

では、お次に行きますね。

 

次は、富士川楽座の少し上にある、旧富士川町の野田峠山です。

 

〒421-3305 静岡県富士市岩淵1488−1

ここは、観覧車がとても印象的ですね。

 

そして、蓮華の時期はここですね。

 〒417-0826 静岡県富士市中里 富士市東部市民プラザ

 

4月ごろに咲く蓮華と富士山と新幹線~!

 

それと、おまけには豪華すぎるドクターイエローです。

 

結構、お気に入りですね。(^^♪

 

もう一つ、これは場所の住所はありませんが、富士市からです。

 

ここは、富士川沿いの土手からの光景です。

 

素敵な朝焼けでした。

 

今回は、こんな感じです。

 

一様、富士市役所のTEL番号も入れておきますね。

0545-51-0123

 

では、今回は、この辺で。(^^♪

 

 

 

 

 

プライバシーポリシー  /  特定商取引に基づく表記      Copyright (C) 2019 小林 修史. All rights Reserved.