ブログ


色々な前撮りの重要性

今回は、前撮りの重要性について、お話しをします。

 

今年は、特になんですが6-9月まで、暑くて撮影を敬遠するケースが

 

多かったと思います。 今年は、得に暑かったですからね。

 

着物を着ての撮影は、中々、大変だなって思っていました。

 

 

そして、この時期になり神社などはごった返しています。

 

あるお客様は、有名な神社で撮影をするつもりだったが、

 

人が多くて、ひっそりとした神社を選びました。

 

撮影当日、その神社でさえも、何組かのお客様がいらっしゃいました。

 

 

 

      

 

前撮りの重要性はそこです。

 

イベント時と比べて、人も少ないですし、なにせゆっくり撮影ができます。

 

そうすると、お客様とカメラマンにも、余裕が生まれます。

 

例えば、神社にお参りしている光景を撮影しようとした時に、

 

前撮りだと人が少なくて、すぐに撮れますが、

 

イベント時だと、お参りの列が出来て、「撮影ができない」

 

「撮影をしていても、中々隣の人がお参りが終わらず、

 

 何分も手を合わせている」等々

 

 

 

  

 

そこで、一年間の中でおススメの月はいつ頃か・・・?

 

ここを考えてみましたら、意外に少ない事がわかりました。

 

1月下旬・2月・3月・4月・5月この四か月ぐらいが

 

おススメです。(^^♪

 

 

 

    

 

そして、イベントの時は撮影の仕方も変わるかもしれないですね。

 

今からでも、キャンペーンを組もうって考えています。

 

という事で、今回は、前撮りの重要性について、

 

記事とさせて頂きました。(^^♪

 

 

プライバシーポリシー  /  特定商取引に基づく表記      Copyright (C) 2019 小林 修史. All rights Reserved.